沿革
昭和60年1月 大阪府門真市下馬伏に「小田運輸株式会社」設立し、(一般区域貨物自動車運送事業 大陸8034号)郵政省の郵便事業の委託会社となる
平成元年5月 大阪府寝屋川市讃良西町に本社を移転
平成8年8月 大阪府寝屋川市仁和寺本町に本社を移転
平成15年5月 関連会社:小田高速運輸有限会社設立(後、株式会社化)
平成16年5月 郵便事業の関連会社3社からの出資を受け、郵政公社関連会社となる
平成16年11月 東京都江東区新木場に「東京営業所」開設
平成17年4月 福岡県久留米市に「九州営業所」開設
平成18年6月 宮城県白石市に「東北営業所」開設
平成18年8月 大阪府東大阪市東鴻池町に本社を移転(現在)
平成19年2月 「東京営業所」を江東区から埼玉県草加市に移転
平成20年1月 郵政民営化により、郵政関連3社の出資は引上げられ郵政関連会社から除外となる
平成21年2月 「東北営業所」閉鎖、「東北出張所」へ降格
平成23年4月 「東京営業所」を埼玉県上尾市に移転
平成24年2月 「九州営業所」を「九州小田運輸株式会社」として分社化
平成24年3月 小田高速運輸株式会社を吸収合併
平成24年8月 グループ会社「小田物流株式会社」「関西総合運輸株式会社」を合併し、株式会社ODAとして分社独立させる
平成25年9月 大阪府東大阪市加納に「加納倉庫」開設
平成27年1月 法人設立30周年を迎える
平成27年11月 「東北出張所」を「東北営業所」として拠点化
平成28年4月 「東京営業所」を「関東支店」として東日本の事業統括本部とする
平成31年4月 香川県丸亀市垂水に「香川営業所」開設